未分類

2/10ページ

クリンスマン代表監督後任報道!西野監督退任

  • 2018.07.04

クリンスマン代表監督後任報道が決定的とされている。2018年FIFAワールドカップロシア大会で、決勝トーナメントでのサッカー日本代表とベルギー代表との試合で惜しくも2-3でサッカー日本代表が敗退となった。サッカー日本代表は、この決勝トーナメントでワールドカップ史上初となる8位入りを狙っていたが悔しい結果となってしまった。 クリンスマン代表監督後任報道 クリンスマン代表監督後任報道がその一方で、話題 […]

呂号第500潜水艦を発見!浦環さんへ460万円の支援

  • 2018.07.03

呂号第500潜水艦を遂に発見。浦環さんへ460万円の支援が実った。呂号第500潜水艦は、第二次世界大戦中に活躍して生き残った潜水艦であり、1943年9月16日にドイツから3か月の時間をかけて譲渡された潜水艦である。しかし、1946年4月30日に呂号第500潜水艦は福井県と京都府の間にある若狭湾へアメリカ軍によって海没処分されていた。 呂号第500潜水艦を発見 呂号第500潜水艦を発見するプロジェク […]

変形するタイヤホイール無限軌道へ対応するRWTをDARPAが開発

  • 2018.07.03

変形するタイヤホイール無限軌道へ対応するRWTをDARPAが開発した。DARPAの変形するタイヤホイールの動画説明によると、様々なシーンに合わせて変形するタイヤホイールを機能させル無限軌道へ対応する技術を使って安定した車両状態を保つ効果がある。 変形するタイヤホイール無限軌道へ対応 このDARPAの変形するタイヤホイールの動画説明では、たった数秒という短時間で変形するタイヤホイールの状態を見ること […]

りゅうこつ座イータ星エータ星は太陽の90倍と30倍

  • 2018.07.03

りゅうこつ座のイータ星エータ星は、それぞれ太陽の90倍と30倍もの質量がある。そんな高エネルギーを持つ、りゅうこつ座エータ星イータ星について調べてみました。 りゅうこつ座のイータ星エータ星 りゅうこつ座のイータ星エータ星は正しく表記すると「りゅうこつ座η星」となり、なんと太陽の質量の90倍と30倍もの質量がある。そしてこのりゅうこつ座イータ星エータ星は、互いに回転運動を行いながら活動をしている連星 […]

日本代表ロッカールームに残されたメッセージが感動すぎる

  • 2018.07.03

日本代表ロッカールームに残されたメッセージが感動すぎる。2018年FIFAワールドカップロシア大会で、決勝トーナメント第1回目の試合にてサッカー日本代表とベルギー代表の対戦後、2-3で敗退が決定してしまい悔しくもベスト8位入りすることが出来なかった。しかし、視界終了直後にサッカー日本代表ロッカールームを訪れると、ある一言のメッセージが残されており、それが世界中で注目されている。 日本代表ロッカール […]

小田原市で猛毒クラゲ漂着!海岸に60匹のカツオノエボシ

  • 2018.07.03

小田原市に猛毒クラゲ漂着が確認され、海岸に60匹のカツオノエボシが群がっていた。カツオノエボシは見た目が半透明のブルーで、一見すると美しい綺麗な外見をしているが超危険な猛毒クラゲである。カツオノエボシはその別名を「電気クラゲ」とう呼び、人がカツオノエボシに刺されてしまうと死に至る場合もあるほど超危険な生物である。 小田原市で猛毒クラゲ漂着60匹のカツオノエボシ 小田原市で猛毒クラゲ漂着が確認され、 […]

ウイダーinゼリー改名!ウイダーがなくなった理由

  • 2018.07.03

ウイダーinゼリー改名で、ウイダーがなくなった。ウイダーinゼリーといえば、10秒チャージのCMで馴染み深い栄養チャージゼリーであるが、改名によってウイダーという表記がなくなるという。 ウイダーinゼリー改名そのウイダーとは ウイダーinゼリー改名で多くの方が気になっているこの「ウイダー」。ウイダーinゼリーは1994年に発売されて「ウイダー」という省略名称で人気を呼びました。これまで、ウイダーi […]

サバ缶が超人気の背景はなぜ?人気の理由について

  • 2018.07.03

サバ缶が超人気の背景と人気の理由について調べてみました。缶詰といえばこれまではツナ缶が缶詰界の王者でありましたが、最近ではツナ缶よりも鯖缶が店舗によっては2倍も4倍も売れている。もともとこの時期になると、福井県の方面では焼きサバを食べて体力をつける風習があるが、今現在サバ缶は福井県のみならず都内をはじめ全国的にブームである。それでは、サバ缶が超人気の背景とその理由にせまっていきたい。 サバ缶が超人 […]

本田圭佑代表引退示唆!理由と決意固まるコレだ

  • 2018.07.03

本田圭佑が代表引退示唆し、理由と決意が固まったことが明らかになった。2018年FIFAワールドカップロシア大会で、サッカー日本代表は先日ポーランド代表との試合結果によって決勝トーナメント進出を果たすも、決勝トーナメントの第1戦でベルギー代表との試合で2対3で惜しくもサッカー日本代表は敗れた。そして、本田圭佑選手の代表引退示唆の決意が固まった様子であった。 本田圭佑が代表引退示唆の理由と意思 本田圭 […]

南出仁寛の嫁と使用ドライバーが気になるので調べてみた

  • 2018.07.02

南出仁寛の嫁と使用ドライバーが気になるので調べてみました。南出仁寛さんは、1978年1月6日に大阪の吹田市生まれの、日本のプロゴルファーです。南出仁寛という名前を聞いてピンとこない方もいるかもしれませんが、なんと南出仁寛さんのお父さんがあの「オール巨人」さんです。 南出仁寛の嫁が凄い 2011年に結婚された南出仁寛さんの嫁もすごい繋がりのある人でした。南出仁寛さんのお父さんがオール巨人であるのに対 […]

笑点メンバー追悼コメント 落語家の桂歌丸さん死去

  • 2018.07.02

笑点メンバーが追悼コメントを発表した。落語家の桂歌丸さん死去に対して、日本テレビ番組「笑点」の笑点メンバーが長年一緒に勤めあげてきた番組での桂歌丸さんとのかかわりに関して感謝の追悼コメントを残した。 笑点メンバー追悼コメントについて 笑点メンバー追悼コメントは、以下となっています。 笑点メンバー三遊亭好楽さんの追悼コメント 昭和41年の笑点が始まり、落語ブームの頂点に立った歌丸師匠が番組に頼らず自 […]

大泉洋10キロ減量 こんな夜更けにバナナかよ

  • 2018.07.02

大泉洋10キロ減量「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」効果。俳優の大泉洋さんは、新しい映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の役作りのために短期間で10キロもの体重減量に成功している。 大泉洋10キロ減量は1か月間炭水化物抜き 俳優の大泉洋さんは、2018年冬に公開される新作の映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の鹿野靖明さん役を演じるために1か月間もの間、炭水化物などの食べ物を […]

桂歌丸師匠が死去ニュース 死因や原因について

  • 2018.07.02

桂歌丸さん死去され、そのニュースについて死因や原因を調べてみました。落語家の桂歌丸さんといえば毎週日曜日に「笑点」で笑いを届けてくれていた5代目の司会者でありました。 桂歌丸師匠が死去の死因や原因 落語家の桂歌丸さんが死去されたのは81歳という年齢で、生年月日は1966年5月15日の横浜生まれでありました。死去された桂歌丸さんの本名は椎名巌(しいないわお)さんであり、2015年より体調を崩しておら […]

横山だいすけと関根麻里が映画「おかあさんといっしょ」に出演

  • 2018.07.02

横山だいすけと関根麻里が映画「おかあさんといっしょ」に声優としてゲスト出演することが決定した。「おかあさんといっしょ」は1959年10月5日から放送されているNHKの子供の知育エンターテインメント番組です。「おかあさんといっしょ」では、4歳児までの子供をターゲットとして歌やダンスなどを取り入れながら、家でおかあさんと一緒に楽しみ流れ見ることができる番組となっています。 横山だいすけと関根麻里が映画 […]

ジャパン建材株式会社の平均年収と営業所と人事制度について

  • 2018.07.02

ジャパン建材株式会社の平均年収と営業所と人事制度について調べてみました。ジャパン建材株式会社は小川明範さんが代表取締役社長を務める年商2772億円の総合建材メーカーであります。 ジャパン建材株式会社について ジャパン建材株式会社は、独自で木材加工や合板製造などの建材を作ったりもしているが建設に関する資材を2,000社以上から商材を仕入れてその品揃えは建材業界では群を抜いている規模となる。さらにこれ […]

NHKチコちゃんが大人魅了!なぜハマる理由がコレだった

  • 2018.07.02

NHKチコちゃんが大人魅了!なぜNHKチコちゃんが大人を魅了してハマるのかその理由がわかってきた。大人魅了させるNHKチコちゃんとは、NHK系の雑学バラエティー番組「チコちゃんに叱られる!」に登場する、超物知りで好奇心旺盛な5歳の少女である。 NHKチコちゃんが大人魅了する理由 NHKチコちゃんが大人魅了する理由としては、雑学バラエティー番組内で5歳児のNHKチコちゃんがクイズの回答を大人の出演者 […]

小川明範の経歴と建材卸売業で年商2772億円の秘密が人間力

  • 2018.07.02

小川明範の経歴と建材卸売業で年商2772億円となった秘密が人間力であると語る代表、その内容についてまとめてみました。小川明範さんは、ジャパン建材株式会社株式会社の代表取締役社長であり、その年商規模は冒頭で述べたように2,772億円もの規模になっており、建設建材専門分野で突出している。 小川明範の経歴とプロフィールについて ジャパン建材株式会社株式会社の代表取締役社長の小川明範さんの経歴は以下のよう […]

Kōki, ピアノ生演奏!工藤静香へ楽曲提供&モデルデビュー

  • 2018.07.02

Kōki,がピアノの生演奏を披露し、それが話題となっている。Kōki,は、現在15歳という年齢でありながら慎重が170cmというスタイルでモデルデビューを果たしており、このファッション誌「ELLE JAPON」の表紙を飾っている。 Kōki, ピアノ生演奏と木村拓哉&工藤静香 Kōki, ピアノ生演奏については、Kōki,のインスタグラムにその映像が投稿されていた。 He loves the pi […]

竹内僚が悪魔唐辛子ブートジョロキアの商品化成功!壮絶裏話

  • 2018.07.02

竹内僚さんが悪魔唐辛子ブートジョロキアの商品化を成功させ、日本とバングラデシュの架け橋となって事業が順調に成長している。単身バングラデシュに渡って世界一辛い超激辛の悪魔の唐辛子と戦う奇跡の物語が壮絶すぎたのでご紹介していきたいと思います。 竹内僚の悪魔唐辛子ブートジョロキアの直感 竹内僚さんのプロフィールは、1979年10月14日生まれであり大学の途中までは日本で過ごしていましたが18歳になると、 […]

富士そば社長の名言と本!丹道夫論ブラック企業に聞かせたい

  • 2018.07.01

富士そば社長の名言と本をまとめたら凄いためになりすぎるので、ついつい丹道夫論をブラック企業に聞かせたいと思ってしまいました。富士そばとは、「名代富士そば」を表す愛称であり、ダイタンホールディングス株式会社が展開するレストラン事業ブランドです。 今でこそ、「富士そば」は超有名であり、「富士そばは、なぜアルバイトにボーナスを出すのか」の様にアルバイトに対してもボーナス更には退職金までもが発生するとても […]

今井通子の夫と娘のプロフィールをまとめてみた

  • 2018.07.01

今井通子さんの夫と娘のプロフィールをまとめてみました。まず、今井通子さんといえば昭和時代のスター登山家として知られており、それと同時に医師でもあるという何とも斬新なプロフィールの持ち主です。 今井通子さんが昭和時代のスター登山家と呼ばれる理由としては、世界で初めてアルプス山脈の険しい三大山の登頂を最高させてためである。このアルプス山脈の三大山が標高4,478メートルの「マッターホルン」、標高3,9 […]

プラスマイナス芸人のフリーザ様ネタがフリーザすぎる

  • 2018.07.01

プラスマイナス芸人のフリーザ様ネタがフリーザすぎて面白いのでピックアップしてみました。プラス・マイナスは、吉本興業所属のツッコミ担当の兼光タカシとボケ担当の岩橋良昌で構成されるコンビユニットである。このプラスマイナス芸人のフリーザ様は特に注目されるネタでありますが、プラスマイナスはフリーザ様ネタ意外にお、有名芸能人の声モノマネでバリエーション豊富な実際には起きないような仮想のコラボレーションネタが […]

アドトラック騒音でドライバーが耳栓!えっ自分もうるさいのに

  • 2018.07.01

アドトラック騒音でドライバーが耳栓をして運転しているという、ちょっとおかしい事態に、近所迷惑という厳しい意見が飛び交っています。そもそもアドトラックが騒音を鳴らしながら運転して、そのドライバーが耳栓をしているのは違法ではないだろうか。 アドトラック騒音でドライバーが耳栓は違法か アドトラック騒音でドライバーが耳栓することは、違法かどうか。その前にアドトラック騒音問題の「アドトラック」とは、いわるゆ […]

ABCお笑いグランプリ出演者と歴代優勝者について

  • 2018.07.01

ABCお笑いグランプリ出演者と歴代優勝者についてまとめてみました。ABCお笑いグランプリとは、今年で39回目を迎える若手のお笑い芸人が終結したお笑いの登竜門というべき、何でもありのお笑いコンクールであります。ABCお笑いグランプリ出演者は、コントをしてもよし、ピンネタを披露しても良し、リズムネタで会場を沸かしても良し、漫才をしても良しとお笑いのネタの縛りがありません。 ABCお笑いグランプリ出演者 […]

サンリオキャラクター大賞結果発表式!第1位シナモロール

  • 2018.07.01

サンリオキャラクター大賞結果発表式があり、ベスト100位の中の1位にシナモロールが輝いた。それでは、サンリオキャラクター大賞結果発表式でのベスト100のランキング順位と世間の反応についてご紹介していきます。 その前にサンリオキャラクター大賞の1986年~2017年までの歴代一位には、ハローキティが14回、ポムポムプリンが3回、ポッチャッコが5回、バットばつ丸が1回、けろけろけろっぴが1回、みんなの […]

1 2 10